ネットビジネスはもう稼げないの?思わず読んでしまった!

目安時間:約 6分

ネットビジネスはもう稼げないの?

生活が苦しい、もっとお金があれば、給料が少ない、夫婦給料を合計しても

お金が足りない、もう少しゆとりを持った生活をしたい、そう思って副業や

起業を考えている人は多いでしょう。

 

そんな方に最も稼ぎやすいビジネスは「ネットビジネス」です。

 

ネットビジネスは最強のビジネスモデルです。

 

ここで抑えてほしいところは、ネットビジネスはネットワークビジネスとは

違うということです。

(引用)

 

ネットワークビジネスとは、次のいずれかである。

「マルチ商法・MLMなど連鎖販売取引の総称。この用法が多い。

人脈を活用して行なう販売商法である事から。

日本では現実としてマネービジネスの対極の概念として考えると非常

に理解が容易である。

ネットワークビジネスとはいわゆる「利益」を求めての“経済活動”

ではなく「仲間」を求めての“人脈活動”として機能している[要出典]。

※マルチという言葉自体は一般的。(マルチタレント、

マルチヒッター、マルチパーキング)

⇔悪徳マルチ(=ねずみ講など、違反行為)」

ウィキペディアより

 

 

ネットビジネスの種類

ネットビジネスとはアフィリエイト(広告収入)、クラウドソーシング

(インターネット上で仕事の受発注を行う)、EC(電子取引、

自分のサイト上で商品を販売する)、ネットオークション

(ヤフオクやメルカリ)、デジタルコンテンツの販売、FX、

スマホアプリ制作、WEBサービスの開発、有料会員ビジネス、素材販売

(画像やアイコン)、YouTube広告収入、NAVERまとめ広告収入など

多岐にわたるビジネスを総称してネットビジネスと呼びます。

 

ネットビジネスで稼いでいる人は全体の5%しかいない、あなたも

聞いたことがあると思います。

ここで「どうせやっても稼げない・・」と思ってしまうとせっかく興味を

持って取り組んでみようと思った自分自身を否定することになり、

そんな人は絶対にネットビジネスでは稼ぐことができません。

 

逆に言えば大多数の人が上記の考えに行ってしまうので、あなたはラッキーです。

 

なぜかというとネットビジネスは難しいのではなく、めんどくさいだけです。

多くの人はこのめんどくさいことをしたくないからネットビジネスを始めたい、

と思っています。

 

ネットビジネスでも、現実のビジネスでも基本は「人を集めて物をうるだけ」

とてもシンプルです。

 

また、インターネット上でビジネスを行うと、あなたが起きていようと寝ていようと、

遊んでいようとサイトは24時間365日働いてくれます。

このことよりビジネスを自動化することができます。

 

この自動化の仕組みをビジネスの原理原則を理解し、実際に行動することで

あなたにも必ずネットビジネスで稼ぐことは可能だと思われませんか?

 

 

ビジネスの本質

ビジネスの本質は人々の悩みや欲求を理解し解決して価値を与えるからこそその

対価としてお金がもらうことができます。

 

もっと具体的に言えば、悩みを解決できる商品を作成して、人々を集めて、

販売するという流れ。

 

悩みを解決できる商品を紹介する。

 

でも、ここで忘れてはいけないことは、パソコンの先にはビジネスの

本質として「人」がいるということです。

 

FXや投資以外のネットビジネスに関しては、必ずその先に「人」がいます。

見込み客となる訪問者の理解ができれば面白いように商品が売れていきます。

 

 

具体的に何をすればいいの・・・

とにかく、恐れずに具体的な行動をとるべきです。

実際のビジネスのような初期費用もほとんどかからず、リスク事態ゼロに近い、

しいて言えば時間と労力を惜しまない

 

これだけのことです。

 

まずは色々手を付けてみましょう

ネットビジネスで成功するには、自分の培ってきた強みを活かせる分野を

選ぶことがポイントです。

例えば文章など書く事が得意であればアフィリエイトが向いていますし、

受託でデザインやアプリの開発ができるならクラウドソーシングが向いています。

 

強みがわからなければ王道のアフィリエイト広告やEC、クラウドソーシング

などから始めてみることをお勧めします。

 

このブログでは主に「資産化するブログ作り」をテーマに情報を

発信しています。

 

今回の記事をみてもらい、ネットビジネスは稼げない?の疑問が

少しでもはれたらな、と思います。

ページの先頭へ